私は高校生から整体に通い始めました

母からいつも曲がって立っているから整体に行って歪んでないかみてもらったほうがいいと言われ、高校生の頃初めて整体に行きました。

確かに、いつも片足に重心を乗せるようにして楽な姿勢で立っていたものの、自分では骨盤・背骨の歪みには気づきませんでした。

しかしながら、長時間の勉強で常に首コリ・肩こりを抱えていて、時に上を向けなくなるほどの痛みだったこともあり、

まだ高校生なのにと思いつつも通い始めることにしました。

骨盤・背骨の歪みを直してもらうことで、生理不順や生理痛に改善が見られました。

自分では全く自覚がなく、若いので安定しないだけ、仕方ない、と思っていたため歪みが原因とは思わっておらずとても楽になりました。

首コリ・肩こりは私がストレートネックだったこともあり、その後も継続して治療をしないとコリがたまることはありますが、

諦めて放置するとあとでほぐすのが大変、治療に長い期間が必要となることもわかり、今では悪化する前に対処できるようになりました。

治療後は今まで滞っていた血流が改善されて頭がすっきりし、仕事等の能率もあがるため定期的に今でも通院しています。
ひどくなって、湿布を貼ったり、頭痛薬を飲んだりしても根本的な解決にはなりません。

自分の生活の癖があり、筋肉が戻ってしまうため、少し時間はかかりますが、継続的に見てもらうことでライフスタイルの変化がどう影響するか、生活で何を気を付けたらいいかもわかるので、ぜひ整体院を訪ねてみるとよいと思います。

凝ったから一度マッサージを受けて直す、ではなく原因の歪みを時間をかけてとる、メンテナンスをしていくという通い方をおすすめします。